新潟ライフ

日々のなんでもないことを

Snow Peak Eat でランチ

住箱キャンプの翌日は、チェックアウトと同時に開店する FIELD SUITE SPA で温泉&サウナを堪能しました。一通り汗を流したら次はお昼ご飯です。湯上り処のベンチで待ち合わせて、温泉と同じフロアにあるSnow Peak Eat へ。

湯上がり処に結構人がいたのでみんな11:00の開店待ちなのかな?と思いきや、お店にはほとんど入って来ず。みなさん単に待ち合わせをしていただけのようです。おかげで好きな席を選べました。

オーダーは、妻が限定商品の「佐渡牛のローストビーフ丼」。自分が「かつカレー」にしました。電子決済が使えるので、スマホだけあれば現金を持ち歩かなくていいのは便利です(温泉利用料も売店も電子決済できます)。

 

佐渡牛のローストビーフ丼

お肉の量(大・中・小)とご飯の量を選べるのですが、お肉中、ご飯普通でも2,500円オーバーという高級品です。妻も悩みながらチョイスしていましたが、味は絶品だったようで良かったです。右下の四角い透明なお皿には胡桃ダレが入っていて味変できるのですが、それもかなり良かったそうです。通常メニューにはない限定メニューなので、来年また来る時には無くなってしまってるかな。

 

かつカレー

三条のSnow Peak Eat に来たのは3回目なんですが、以前から気になっていたのでオーダーしてみました。

…うん。まぁ。そうね。

不味くはないんですが辛さを含めて好みの味ではなかったので、次は頼まないかな。

 

おわりに

今回も概ね美味しくいただけました(平均値)。温泉入って美味しいものがすぐ食べられる載って良いですね!むしろ温泉・サウナ入り放題を堪能しながら、Snow Peak Eat を居酒屋使いしたい欲求に駆られています(アルコール類も提供あり)。いつかキャンプ場の予約日当日に雨が降ってしまったら、真剣に考えようかな…。

 

配膳?

ローストビーフ丼の初期配置です。和食の膳って左がご飯もので右が汁物だった気がするんですが…(うな重は逆らしい)。

にしても小鉢系の温泉卵が真ん中ってあり得ないし、一番重い丼をこんなに右端に配置したら、お客さん自身が運んでる時に(呼ばれて取りに行く方式なので)、何かの拍子に重心が崩れてひっくり返ってしまうような事故もあるんじゃないかな…。

小鉢系の大きさの皿を左側にきれいに並べたかったのかもしれないけど、運ぶ時の重心は考えてほしいと思う。