新潟ライフ

日々のなんでもないことを

久々に大ヒットした塩ラーメン(麺屋 玄洋)

新潟市東区にあるラーメン屋さん「麺屋 玄洋」に行ってきました。2020年4月にオープンしたお店でずっと気になっていたんですが、当時は昼しか営業していなくて行く機会がありませんでした。貝と鴨を使った塩ラーメンが売りのお店です。

 

特製貝しおラーメン

f:id:Spiral_NT:20210910143437j:plain

味のバランスを見るにはどうかと思うんですが、せっかくなので「全部載せ」にしてしまいました。スープは「これぞ貝出汁!」て感じるような、スッキリした透明感がありながらも魚介のコクを感じる奥深い味わい。めちゃくちゃ美味しいです!

 

麺と具材

f:id:Spiral_NT:20210910143443j:plain

麺は細麺でスープによく絡みます。四種類の小麦粉をブレンドしているそうで、細いながらもコシのしっかりした麺です。具材のチャーシューはレア系で好みのタイプ。メンマは細めですが味が染みています。ホンビノス貝は出汁用かな?あおさも良いアクセントになっていました。

 

おわりに

f:id:Spiral_NT:20210910143449j:plain

あまりにも美味しかったのでスープも飲み干してしまいました。ここまで美味しい塩ラーメンを発見したのは久しぶりです。新潟県内の塩ラーメンランキング(自分調べ)で、一気にトップ争いに加わりました。新潟市内なら塩ラーメン部門暫定1位です。

鴨出汁メインの「鴨醤油ラーメン」も気になるので、次回はそちらをオーダーしてみたいと思います。

 

難点(要改善)

店外に椅子が並べられているのですが、実は先に店内に入って店員さんから順番待ちのカードをもらう必要があります。ボーッと椅子に座っていても永遠に呼ばれることはありませんし、何なら後から来た人たちにどんどん先を越されます。ネットで事前情報を収集せずに来ていたら、自分も罠にハマっていたと思います。

先に店員に声かける必要があるとかどこにも書いてないのが初見殺しですね。立て看板を出してるなら、そこに書いておけば良いのに…。