国内外のクラフトビールが楽しめるビアパブ(GROW STOCK)

明日静岡で用事があって前入りしたので、以前から気になっていたクラフトビールのお店に飲みに行ってきました。場所は静岡駅北口。パルコの裏というか中島屋ホテルの向かいのビルの5階にあります。エレベーターを降りるとお店の入り口に直結しています(他のお店はない)。静岡市のクラフトビール醸造所・Aoi Brewingが直営しているお店です。

 

「BECKer’s IPA」と「VEDETT」

BECKer‘s IPA

静岡のAoi Brewingが作っている地ビールです。IPAらしい苦味が良い感じ。

 

VEDETT

ベルギービール。上面発酵のエールタイプです。フルーツっぽい感じの飲み口で後味がちょっと発酵(ヨーグルト?)ぽさを感じます。

 

柚子胡椒ローストビーフ

ピリッと胡椒が効いていて美味しかったです。お皿の余白が大きいせいか、見た目より意外とボリュームありました。

 

「チャリダーズポーター」と「HOPWIRED IPA」

チャリダーズポーター

滋賀県近江八幡市のDiamond Breweryが作っているクラフトビール。原材料に紅茶を使っているらしいです。黒ビールなんだけどそこまで重くもなく、飲みやすいタイプ。

 

HOPWIRED IPA

ニュージーランドの8ワイアードブリュワリーのクラフトビール。8ワイアードブリュワリーは2009年に設立された比較的若いブリュワリーですが、設立3年後の2011年にはニュージーランドの435醸造所が参加した大会でチャピオンブリュワリーになっている実績があります。

その8ワイアードブリュワリーの看板商品がこの「HOPWIRED  IPA」。IPAとながら苦さには振っておらず、むしろフルーティ。グレープフルーツ、パイナップルなどの南国系の風味にIPAの苦味が加わった感じ。美味しいです。

 

ポテトサラダ

あれば頼まずにはいられないポテトサラダ。ハムカツは無かったです(ポテサラハムカツ部)。

 

おわりに

有名なお店なんですが、なかなかタイミングが合わず今まで行けていませんでした。クラフトビールはお高いのでグイグイ飲みに行くお店ではないですが、また新しい味に出会うために訪れたいです。